ホームページが簡単に作れる!「ペライチ」がNPO支援プログラムを開始!




おっー!
 
今トレンドの「シングルページ」のホームページが簡単につくれる「ペライチ」というサイトが、大盤振る舞いをはじめましたよ!

図1
  

NPO支援プログラムとして、1月にスタートしたものなのですが、

 
な、なんと!
 
月980円するプランが、無料になります。

対象は、特定非営利活動法人(NPO法人)、公益法人(公益社団法人、公益財団法人)、社会福祉法人になっており、Google for Nonprofitsの申込みを経て、利用の申込をするだけ。
Google for Nonprofitsサービスを受けているNPO法人は、すぐにでも利用申込をしてもいいぐらいのサービスですよ。

具体的には、こんなメリットがあります!


1.とにかく簡単に作れる!

 
 「ペライチ」は、お使いの文書作成ソフトやプレゼンテーションソフトを操作するのと同じような感覚で、Webページを作成可能です。
 HTML/CSSの知識は不要です。

 しかも、Google Ad Grants(Google検索内の広告)に合わせたページが作れます。

 
 みなさん、覚えてますか? 

 Google for Nonprofitsサービスの中には、Google Ad Grants(Google検索内の広告)が10,000ドル分無料で付いているんですよ!
 

 図2

 

 実際に触った感じも、とても分かりやすかったです。
 操作の様子は、以下のYouTubeでも見れますので、ぜひ!1時間あればそれなりのページができますよ。

 

 
 
 

2.スマホ対応も自動で完了!
 
  スマートフォンやタブレット端末の画面サイズに最適化されて表示されるため、モバイルからのアクセスを逃しません。
  今、アクセスしているユーザーはスマホが多くなっておりますので、もはや対応は必須です。

 

3.全て無料!
 
  これが全て無料で3ページまで作成、公開することが可能です。

  もちろん独自ドメイン(自団体のWebサイトURL)を設定することも可能ですよ。

  本当は、月々980円(年間約12,000円)かかるのが、タダになります。

 図3
 

「ペライチ」は、特設ページがいいですね。

メンバー募集ページ、寄付募集ページ、イベントページなど、ここぞと目立たせたいときに、サラッと作ってみましょう。

 
図4

 

Google広告が無料で付いてくるサービスも併用すると、効果も倍増ですね!

NPO法人の皆さんは、ぜひ一度申込をしてみてはいかがでしょうか?

 
 

 
 







ABOUTこの記事をかいた人

浜田 規史

愛媛県八幡浜市生まれ。山口大学卒。 高校時代に商店街活性化を目的にしたお店「AKIND」(あきんど)を開店したことがきっかけで、地元が大好きになる。 大学卒業後、帰郷し地域金融機関に勤める傍ら、八幡浜を元気にすることを目的にした「NPO法人八幡浜元気プロジェクト」の代表、ローカルWEBメディア「KITONARU」編集長などを務める。