「男子」プロモーション-かまぼこを身近に感じてもらうために




男子プロモーション!
こないだの交流会で思いつきでやった「かまぼこ男子」企画!意外にも好評をいただいています。

かまぼこ男子

かまぼこ板を使った製品開発等に取り組んでいる僕たちYGPですが、この事業をどう伝えるかということは、課題でもありました。
いくらいい物やサービスを作っても、相手に伝え、行動を起こしてもらわないと意味がないので、「かまぼこ男子」の企画は、一大学生を通じたプロモーションに繋がりそうな気がしています。

かまぼこを知る
かまぼこの応用を探る
かまぼこの魅力を発信する

など、意外な「男子」の視点で、取り上げ発信していくことは、おもしろいですよね。
事業主である僕らYGPが発信するだけでなく、一般の方々が「試したくなる」ような広がりを作りたいです。

かまぼこ

ということで、「○○男子」は、いろいろあります。

理系男子
草食系男子
塩顔男子
家電男子

「男子プロモーション」!いろいろ試して、勝手に発信します。
お手伝いいただける方、ぜひやりましょう!これ、おもしろくしないと続かないですので。

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

浜田 規史

愛媛県八幡浜市生まれ。山口大学卒。 高校時代に商店街活性化を目的にしたお店「AKIND」(あきんど)を開店したことがきっかけで、地元が大好きになる。 大学卒業後、帰郷し地域金融機関に勤める傍ら、八幡浜を元気にすることを目的にした「NPO法人八幡浜元気プロジェクト」の代表、ローカルWEBメディア「KITONARU」編集長などを務める。