オリジナルTシャツ作成サービス「UT me!」-文字の形で画像を切り抜きたい




ユニクロの新サービス「UTme!」がスタート!世界に1枚だけのオリジナルTシャツがスマホから気軽に作成でき、すぐに届くというもの。
予想を上回る受注がユニクロには入っているようで、届くまでに10日程度の時間を要しているようです。

 

UTmeトップ

いろいろなオリジナルTシャツ作成サービスは既にあるのですが、ユニクロがやるということが、影響力が大きいですね。

ということで、僕もさっそく試作。スマホでも作成できるのですが、あえて今回はパソコンから作成してみました。
そして、分かりにくい「文字のカタチで画像を切り抜く」方法についても、載せておきます。

 

まず、Tシャツに載せたい写真をPCからアップロードします。JPEG・PNG・GIFで16MBまで。
 
  
UTme2

次に、「グリッチ効果を加える」を選びます(今回はあえて効果は加えずにスルーします)。

UTme3

 

写真だけのTシャツ完成イメージが表示されるので、右側のボタン「さらに追加」をクリックして、この画像に「効果」を加えていきます(文字の形に切り抜いていきます)。

 
UTme4

 

今度は、文字メッセージを入力します。
 

UTme5

 
文字の色が自由に選べます。今回は白で「KR」と入力しています。

 
UTme6

 
右下の「重ね方を変える」ボタンを押します。
ここで、「切り抜き」を選択すると、文字の形に画像が切り抜けます。ここ見過ごしがちのポイントです!

 
UTme7

 

これで2つの効果を加えたTシャツが完成。

UTme完成
 
 

効果は3回まで加えることができます。
できる「効果」は限られていますが、その中で工夫を凝らしていくと、おもしろいTシャツが作れそうです。

 
ここまで簡単にできると、
飲み会やちょっとした集まりなどで、その場で写真を撮って、タブレットを囲んで、みんなでTシャツ作成なんかもいけちゃいそうですね。

 
今度試してみたいと思います。

 
 
 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

浜田 規史

愛媛県八幡浜市生まれ。山口大学卒。 高校時代に商店街活性化を目的にしたお店「AKIND」(あきんど)を開店したことがきっかけで、地元が大好きになる。 大学卒業後、帰郷し地域金融機関に勤める傍ら、八幡浜を元気にすることを目的にした「NPO法人八幡浜元気プロジェクト」の代表、ローカルWEBメディア「KITONARU」編集長などを務める。